風と光動画ライブラリー

『風と光動画ライブラリー』

ホームページで紹介した動画を集めてみました。

 


 

●オーガニックアイランド喜界島

音楽CD「喜界島のワルツ」より 歌「オーガニックアイランド喜界島」に合わせて喜界島を紹介

私が20年前、喜界島を初訪問した時から「オーガニックアイランド」になるに相応しい動機と資格があると思い、今日まで喜界島を応援をしてきました。2016年2月には有機JASの黒糖と白ごまをご紹介できる運びとなり嬉しい限りです。以前に私が作詞作曲した「オーガニックアイランド喜界島」に島を訪問時に撮影した風景やオーガニック化に頑張っている方々の写真を入れて動画を作りました。後半には歌っている島の民謡歌手「牧岡奈美」さんも映っています。皆様にご覧いただけたら幸甚です。(株式会社風と光 代表取締役 辻 明彦)

関連記事:私たちの想い、一歩ずつ動き始めました

関連記事:音楽CD「喜界島のワルツ」新発売

 


●喜界島の保護蝶「オオゴマダラ」
オオゴマダラは、蛹(さなぎ)が黄金色のまだら模様であることから付いた名前

水不足の喜界島では、海に逃げる地下水をせきき止め自然の地下ダムを作りました。その工事は「オオゴマダラ」が生息する森を崩して施工しなければなりませんでしたが島の人たちは、「オオゴマダラ」を大切にしているので、森を避けて地下にダム工事をすすめました。その工事は森の下にトンネルを掘る大規模で苦労の多い工事だったそうです。しかし、この地下ダムのおかげで、今でも「オオゴマダラ」は美しい姿で舞いながら島の中で生息しています。

 

関連記事:喜界島黒糖が日本初の有機JAS認定

 


●喜界島オーガニックファーム誕生
サトウキビ畑を左右に海や空に繋がると道と錯覚する約3Kmの島の名所「一本道」のわきにオーガニックファームの喜界島黒糖農場があります。この農場で日本初の有機黒糖が誕生しましす。

 

関連記事: 喜界島黒糖が日本初の有機JAS認定

 


●君がいる喜界島 

音楽CD「喜界島のワルツ」より 歌「君がいる喜界島」に合わせて喜界島の一本道を行く

関連記事:私たちの想い、一歩ずつ動き始めました

関連記事:音楽CD「喜界島のワルツ」新発売

 


●実験農場のタカキビとミツバチの競演

今年は実験農場にタカキビを栽培しました。近所のお菓子屋さんで養蜂もされている方が­ミツバチを置かせて欲しいとのご希望で畑の片隅に巣箱を。タカキビは花粉が豊富らしく­ミツバチは至って元気。

関連記事:実験農場のタカキビ

 

 


 cube-plus2.jpg

2017年の風と光は オーガニック プラス

オーガニック ローチョコレート 

オーガニック タイガーナッツ&アラマンサス

オーガニック タイカレーペースト&ソース

オーガニック グルテンフリーケーキミックス


  

歌「オーガニックアイランド喜界島」に合わせて喜界島をご紹介

 
私が20年前、喜界島を初訪問した時から「オーガニックアイランド」になるに 相応しい動機と資格があると思い、今日まで喜界島を応援をしてきました。 2016年2月には有機JASの黒糖と白ごまをご紹介できる運びとなり嬉しい限りです。 以前に私が作詞作曲した「オーガニックアイランド喜界島」に島を訪問時に撮影した 風景やオーガニック化に頑張っている方々の写真を入れて動画を作りました。 後半には歌っている島の民謡歌手「牧岡奈美」さんも映っています。 皆様にご覧いただけたら幸甚です。(辻 明彦)
 

動画ライブラリーへ